laser processing

デザイン自在
大判板のレーザー彫刻加工

大判板へのレーザー彫刻はSEED

大判の板へのレーザー彫刻です。ワイド900mm、厚さ40mmまでの素材を加工可能です。長さは基本的にはエンドレスです。彫刻の深さはご自由に変えられますので希望の深さにすることができます。またレーザー加工は細かい彫刻が得意で繊細な表現もできますので、ルーター加工や手彫りにはできないいろいろな表現が可能です。素材は持ち込みはもちろんご用意もできます。原木の写真とサイズ、お見積もりもお出しできます。

加工可能なサイズは板幅最大900mm、長さはエンドレスです。素材は木材が基本ですが、アクリル板のカットやアルマイト加工されたアルミ素材にも彫刻することができます。

加工するデータはaiデータが基本ですが、プリントアウトやjpgなどの画像データでも大丈夫です。お問い合わせはメールにていただければご返答いたします。